【概要】車中泊仕様のスズキ・エブリイ4台による「バンライフ女子会」の模様をレポート。女子大学生バンライファー・メイさん発信。

アウトドアでもカギをかけられる安心感

画像: 女子4人のバンライフ女子会。何をしても楽しそう。

女子4人のバンライフ女子会。何をしても楽しそう。

「バンライフをもっといろんな女性に楽しんでほしい」と考えていたメイさん。

車中泊のクルマをつくっていたさきさんと一緒に「軽バンなら女性でももっと気軽にバンライフを体験できるよね」と盛り上がり、バンライフに興味を持っていた友人2人を誘って、バンライフ女子会を開催することになったという。

画像: 軽バン車中泊なので、キャンプ場での設営作業がほとんどなく、すぐに食事の準備ができる。

軽バン車中泊なので、キャンプ場での設営作業がほとんどなく、すぐに食事の準備ができる。

待ち合わせは高速道路のサービスエリア。みんなで合流してからは軽バン4台が連なって目的地へ。

お昼に軽くアヒージョやサンドイッチ、サラダを食べると、クルマへ戻ってお気に入りグッズを並べ、撮影会がスタート。「かわい〜!」と盛り上がるメンバーたち。

画像: みんなと過ごす時間をたっぷりと取れるのが、バン+キャンプの醍醐味。

みんなと過ごす時間をたっぷりと取れるのが、バン+キャンプの醍醐味。

夜は焚き火をしながら、のんびりと夕食。クリームシチューやBBQを楽しみながら会話が弾む。

そして、クルマで就寝。車中泊デビューのふゆかさん、みさきさんも、軽バンの快適さに驚きの様子だった。

画像: アウトドアでもカギをかけられる安心感

「テントを張る必要がなくて安全だから、キャンプ未経験者がキャンプデビューをするよりも、車中泊未経験者が車中泊デビューする方がハードルは圧倒的に低い」とメイさん。

さきさんも「アウトドアでもカギをかけられる安心感がある」という。

画像: クルマはエブリイをベースにさきさんが製作した。スタービレクラブ( https://stabile.tokyo )で2022年1月からレンタル開始予定。

クルマはエブリイをベースにさきさんが製作した。スタービレクラブ(https://stabile.tokyo)で2022年1月からレンタル開始予定。

今回のクルマは、「スタービレクラブ」というクラブで、さきさんと仲間が製作。このクルマはレンタルできる予定だ。

たくさんの女子がバンライフを体験すれば、「バンライフ女子会」が広がり、女子ならではの車中泊の情報交換もできるのではと、メイさんも期待を膨らませている。

車中泊仕様のエブリイは、さきさんが製作!

画像1: 車中泊仕様のエブリイは、さきさんが製作!
画像2: 車中泊仕様のエブリイは、さきさんが製作!

ハッチを開けた中から見る雰囲気を大切に
山小屋風(写真上)、ヨット風(写真下)など、非日常空間の演出を心がけて製作したという。ミニシンク付きで女子2人でも十分に寝られるスペースを確保。制振断熱加工も施されている。

参加者プロフィール

画像1: 参加者プロフィール

メイさん(@may_miyamoto_)
「バンライフ女子会」発信者。昭和女子大学の4年生で専門は中国語。コロナ禍で授業がオンラインになったので、借りた軽バンとハイエースで2カ月間、授業を受けながらバンライフを経験。今まではひとりでの車中泊ばかりだったが、今回の女子会では大人数の車中泊を楽しんだ。現在は、現役大学生が本格的なバンライフをする「大学生×バンライフ」準備中。

画像2: 参加者プロフィール

さきさん(@saki_muusan22)
このクルマたちを作ったさきさん。趣味はクルマ、音楽、BBQ、そして車中泊。思った以上に寒さをしのげたし、寝るときにロックをかけられたことで、安心感があり快適に過ごせたという。

画像3: 参加者プロフィール

みさきさん(@misaki_vanlife)
ネイルの専門学校に通っているみさきさん。車内から富士山を眺めながらのんびり。快適で心地よい空間を満喫した様子。そして「そんな所で飲むビールはいつもよりおいしかった(笑)」とも。

画像4: 参加者プロフィール

ふゆかさん(@fuyutada)
普段はギタリストとして活躍しているふゆかさん。最近ハマっているのが格闘技、お笑い、キャンプということで、今回さきさんに誘われたという。夜は車内で温まり安心してぐっすり眠れたそうだ。

写真:メイ 
文:渡辺圭史 
出典:カーネル 2022 冬号 vol.52 

This article is a sponsored article by
''.