車中泊旅で快適に過ごすため、そして寝るために製造されたキャンピングカー。いつか手に入れて、日本一周の旅に出てみたい!なんて思いませんか?
そんなアナタのために、キャンピングカーメーカーが手がけた装備充実の一台を紹介!
バンコン、キャブコン、フルコン、軽キャンなどなど、気になるモデルをチェック!

ダイレクトカーズ ボンドプレミアムハイルーフ

ボンドプレミアムハイルーフ コンパスグランド
写真左がダイレクトカーズ社のボンドプレミアムハイルーフ。右は兄弟モデルのホワイトハウス社コンパスグランド。

ハイエースのワイドミドル・スーパーGLをベースに、キャンピングカービルダー・ホワイトハウスと共同開発した2台の兄弟モデル。そのダイレクトカーズ版が、この「ボンドプレミアムハイルーフ」だ(写真左)。

ボンドプレミアムハイルーフ
ハイルーフキャンパーFRPトップを採用し、1800mmという室内高を実現。シートバックは大型で、ゆったりと座ることができる。

1800mmという室内高を確保したバンコンで、実はこれまで、ここまでの高いルーフを備えたモデルはなかった。身長180cm以下の人なら車内でかがまずに移動できるうえ、両方のサイドドアが使えるので、車内へのアプローチが楽にできるという特徴も備えている。

ボンドプレミアムハイルーフ
就寝スペースは上段が大人2名、下段2名〜で、特に下段は広々したベッドスペースになる。

ボンドプレミアムハイルーフ
シンクは小型だが、洗顔などに便利。蛇口はシャワーヘッドで、車外でレジャーシャワーとしても使える

ルーフ部はベッドにもなるので、就寝時は上下2段のスペースで家族4人が快適に寝ることが可能だ。もちろんギャレーや電子レンジといった装備を備えているので、安心して車中泊ができる。

ボンドプレミアムハイルーフ
折り畳み式テーブルは車外でもこのように使える。冷蔵庫を備えているのも、このモデルの魅力のひとつだ。

画像: ダイレクトカーズ ボンドプレミアムハイルーフ

ダイレクトカーズ ボンドプレミアムハイルーフ
●5,980,000円〜(税別)
●ベース車両:トヨタ・ハイエース・ワイドボディミドルルーフ・5ドア・スーパー GL
http://www.cars-drt.com/

※こちらの記事は車中泊専門誌『カーネルvol.37』の内容を一部抜粋、再編集したものです。詳細は誌面をご覧ください。
http://www.chikyumaru.co.jp/mag_detail/8-638/

This article is a sponsored article by
''.