車中泊旅で快適に過ごすため、そして寝るために製造されたキャンピングカー。いつか手に入れて、日本一周の旅に出てみたい!なんて思いませんか?
そんなアナタのために、キャンピングカーメーカーが手がけた装備充実の一台を紹介! バンコン、キャブコン、フルコン、軽キャンなどなど、気になるモデルをチェック!

バンコンとキャブコンのいいトコ取り!/タコス ベリー

バンコンの運転のしやすさは魅力だけども、キャブコンの使い勝手のよさは捨てがたい……。そんな悩みをもっているオーナーも少なくないはず。この一見すると相反する条件を満たしているのが、タコスの「ベリー」だ。ハイエース・ナロー・GLをベースに、後部をコンバージョンしたモデル。

キャブコンといえば車高が3mギリギリのモデルが多いのだが、居住性がいい半面、駐車するときや樹木の下を通過する際など気を使うシチュエーションも多い。ベリーは居住スペースをいっさい妥協せず、ボディのみをダウンサイジングした。

画像: 後部のベッドスペースには2段ベッドを備え、大人3名が就寝できるようになっている。

後部のベッドスペースには2段ベッドを備え、大人3名が就寝できるようになっている。

画像: バンクベッドはマットを展開すれば子ども3人が寝られるスペースになる。

バンクベッドはマットを展開すれば子ども3人が寝られるスペースになる。

さらに今回、装備やレイアウトを大幅に見直して、使い勝手をアップグレード。大人3名+子ども3名が寝られるベッドに加えて、本格的なキャンパー装備を備えた魅力的な1台に仕上がった。

画像: 運転席後部に備えられたシンク&キャビネット。キャビネットの中には40ℓの冷蔵庫を装備。また冷暖房エアコンも標準装備となっている。

運転席後部に備えられたシンク&キャビネット。キャビネットの中には40ℓの冷蔵庫を装備。また冷暖房エアコンも標準装備となっている。

画像: バンコンとキャブコンのいいトコ取り!/タコス ベリー

タコス ベリー

●6,134,400円〜(税込)
●ベース車両:トヨタ・ハイエース・ ナロー・GL
http://www.tacos.co.jp/

※こちらの記事は車中泊専門誌『カーネルvol.38』の内容を一部抜粋、再編集したものです。詳細は誌面をご覧ください。


※こちらの記事は車中泊専門誌『カーネルvol.38』の内容を一部抜粋、再編集したものです。詳細は誌面をご覧ください。

This article is a sponsored article by
''.