via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

【概要】バンライフの本場、アメリカ・カリフォルニア州でレンタルできるVWタイプ2バスを紹介。バンライフ車づくりの参考に。車中泊専門誌『カーネル』vol.49より抜粋して掲載。

VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

画像1: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

機能も装備も充実を続けるバンライフ先進国アメリカ。そんななか、20世紀中盤に登場したタイプ2バスなど、VWキャンパーバンの人気は衰えない。

今回紹介するのは、これらのVWバンベースの歴代キャンパーたち、タイプ2バス、バナゴン、ユーロバンの3世代を使ってRV事業展開をする、カリフォルニア州コスタメサの「ヴィンテージ・サファリ・ワゴンズ」だ。

画像2: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

同社はレンタルRVバン事業をはじめ、ビンテージVWキャンパーのレストア、さらにアウトドアツアー企画などを展開するユニークな企業。

オーナー夫妻であるダイアンとビルは根っからのアウトドア・トラベル好きで、特にビルは古くからのVWタイプ2バスの大ファンでもある。

画像3: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

彼らはみずからの趣味であるVWバスでのアウトドアトリップをハワイでビジネス展開しようと考えたが、いざハワイに行ってみたところ、コンディションのよいベース車両がハワイには残っていないことに気づき、それならということで、彼らの地元カリフォルニア州コスタメサに戻り、事業をスタートした。

画像4: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

レンタル用キャンパーバンのラインアップは現在25台。それぞれオリジナルのムードを損なわないように、ていねいにレストアされている。

画像5: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

オーナーのダイアンはインテリアデザイナーでもあり、シート地やカーテンのデザインと張り替えを担当。ビルはエンジンなどのハード面の整備一式ができるが、工場では一般顧客からのレストアレーションも請け負っているので、VW社認定のメカニック数名も常駐している。

画像6: VWキャンパーバンでアウトドアトリップへ!

今回は「ヴィンテージ・サファリ・ワゴンズ」のキャンパーレンタルで人気が高い、タイプ2バスを紹介しよう。

レンタルできる車両は、小ぶりなボディながらキッチンキャビネットや、大人2~4人が就寝できるベッド、備え付けのテーブルなど、小型キャンパーとして必要な機能一式が備えられている。

すべての車両はオリジナルの状態を残す部分と、新しく張り替えられたシート地などのコンビネーションでしっかり使える機能と、ビンテージバンならではの雰囲気をあわせもった、魅力的な仕上がりとなっている。

▼全米からヴィンテージ・トレーラーが大集合する祭典! カリフォルニアから現地レポート!①▼

レンタルできるバンライフ車両・タイプ2バスのラインアップ

Nalu Lmi

画像1: Nalu Lmi

余裕のある車高で、少々のラフロードも問題なく走れる性能が与えられたタイプ2バス。スチールホイールとクロームのハブキャップの組み合わせが、ビンテージな雰囲気を演出する。

画像2: Nalu Lmi
画像3: Nalu Lmi

丸目のファニーフェイスがさらに強調された、70'sレトロなカラーリングのこのキャンパーは、VSWがもつレンタルバンのなかでも代表的な車両。

画像4: Nalu Lmi

大きく開くスライディングドアを入れば、室内サイズを上手に生かしたインテリアが広がる。組み立て式のテーブルも備え付けられている。

画像5: Nalu Lmi

正面にキッチンキャビネットを備えるのがタイプ2バスの定番レイアウト。

画像6: Nalu Lmi

オートマチックトランスミッションなので、イージードライブが楽しめる。

画像7: Nalu Lmi
画像8: Nalu Lmi

オレンジを基調としたシートはビニール製の耐久性が高いもので、インテリア全体が明るいムードとなっている。

画像9: Nalu Lmi
画像10: Nalu Lmi

リアシートは座面が平らになっているので、フルフラットにすればベッドに早変わり。

画像11: Nalu Lmi
画像12: Nalu Lmi

車両後部にも収納力の高いキャビネットを装備する。

画像13: Nalu Lmi

壁に飾られたアートがインテリア感を演出し、ハワイアン柄のカーテンとあいまって、アイランドムードを醸し出している。

Ala Lani

画像1: Ala Lani
画像2: Ala Lani

ターコイズブルーとクリームホワイトの2トーンカラーが優しい色合いのこのタイプ2バスは、ウエストファリア製のデラックス・ポップトップを備える。

画像3: Ala Lani
画像4: Ala Lani

インテリアも外装に合わせてブルー系で統一され、ダッシュボード下の籐製シェルフで気分も上がる。

画像5: Ala Lani

プロパンガスコンロなども備えられたフル装備仕様で、長期間の旅にも対応。

Cardiff

画像1: Cardiff

VSWのラインアップのなかではマニュアルトランスミッション車もチョイス可能。

画像2: Cardiff

室内のキャビネットはウッドシャッター付きで、食器類も豊富に収納されている。

画像3: Cardiff
画像4: Cardiff

ポップアップルーフを上げれば、大人4人が就寝可能。

画像5: Cardiff

後部ドアの窓はスライドタイプなので、リアシートに座っても快適だ。カーステレオは最新モデルに換装されている。

Rell Sunn

画像1: Rell Sunn

水平にスライドするリビエラ製ポップアップを備えたキャンパー。

画像2: Rell Sunn
画像3: Rell Sunn

外観はレッドカラーながら、インテリアはシックなダークブラウンのシートファブリックと、ナチュラルカラーのキャビネット類でまとめられ落ち着いた雰囲気。

画像4: Rell Sunn

キッチンまわりももちろん充実していて、大容量の冷蔵庫やシンクも装備する。ストライプのカーテンもセンスよし。

Honu Li'u

画像1: Honu Li'u

内外装ともにグリーンカラーで統一された、キュートなタイプ2。

画像2: Honu Li'u
画像3: Honu Li'u

特にシートファブリックはオリジナルにも存在したチェック柄をチョイスし、レトロムードを味わえる。

画像4: Honu Li'u
画像5: Honu Li'u

サイドウインドウは左右ともポップアップになっていて、停車時に空気を循環できる優れもの。装備されている食器類もグリーン系カラーで、VSWのセンスのよさが感じられる

Albie

画像1: Albie
画像2: Albie

ウエストファリアのデラックスポップアップルーフをレストアしたのがこのクルマ。

画像3: Albie

助手席が回転式になっているので、インテリアを上手に使って、快適な居住空間を楽しみたい。

画像4: Albie

このクルマもシンクや冷蔵庫を装備していて、キャンプサイトでは外部からの電気や水のフックアップに対応している。

画像5: Albie

もちろん大人4人で快適に就寝可能だ。

出典:カーネルvol.49 2021年春号 

This article is a sponsored article by
''.