コールマン2021年の新製品から、ナチュラルカラー・オリーブを採用したテントとタープを紹介。注目は「エクスカーションティピーⅡ/325」。コールマンの独自素材でコットン風の「TexFiber(テックスファイバー)」を採用。2021年2月発売。

コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

画像1: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

待ってました! この新素材を採用したテントの発売を。2021年のコールマン新製品オンライン展示会で見かけたときから気になっていたんです。新素材「TexFiber(テックスファイバー)」。

 

風合いが好きだからコットンのテントが欲しい……、でも手入れや重量面などが気になる……と逡巡し、結局買わずじまいのコットン製品。

画像2: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

しかし、コールマンの新素材「TexFiber」は、見た目はコットンっぽいけれど、コットンにあらず。一般的なテント素材であるポリエステルタフタなどと同じような使用感だという。

■新素材「TexFiber(テックスファイバー)」とは
新素材TexFiberは、ナチュラルで風合いが良く、コットンより速乾性に優れている素材です。キャンプ場で雨が降っても、コットン生地より乾燥が早く、カビの発生を軽減するので、メンテンナンスを簡単に行うことができます。
 (コールマンのニュースリリースより)

ならば、実際にその風合いを確認したいと、実物に出合える機会を待ち望んでおりました。そして、そのチャンスが訪れたのは、昨年11月に開催された「The Coleman Camp 2020」。

▼イベントレポートはこちら▼

実際に見て、触れてみたTexFiber製のテントは……とってもコットンっぽい……! 触った感じも! この落ち着いたオリーブカラーもいい! 発売が待ち遠しい!

画像3: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

……と、前置きが長くなりましたが、そんな新素材「TexFiber」を採用したテント「エクスカーションティピーⅡ/325」がいよいよ2月に発売となります!

画像4: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

見てのとおりワンポールタイプのテントで、「TexFiber」はフライ部分に採用。インナーテントを外せばシェードとしても使えるし、

画像5: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

ティピ―タイプでありながら前室があって、屋根下にシューズや荷物を置けるのも便利。

価格も手ごろなので、キャンプデビューのテントにいいかも!

▲エクスカーションティピーⅡ/325
●定員:3~4人用 
●使用時サイズ:約385×325×200(h)cm 
●収納時サイズ:約ø19×60cm 
●重量:約6.2kg 
●価格:21,637円+税

 

そして、この「エクスカーションティピーⅡ/325」と同系色であるナチュラルカラー・オリーブを採用したテントも続々登場! 

画像6: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!
画像: ポールポケットはST、LXで採用。

ポールポケットはST、LXで採用。

▲ツーリングドーム/ST
ソロキャンプでツーリングに最適な1~2人用。ポールポケット式で設営しやすく、収納もコンパクト。背の高いキャノピーも特徴。
●本体サイズ:約265×210×110(h)cm 
●収納時サイズ:約ø19×49cm 
●重量:約4kg 
●価格:15,273円+税

画像7: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

▲ツーリングドーム/LX
STより少し大きめのサイズ。2~3人用。
●本体サイズ:約345×210×120(h)cm 
●収納時サイズ:約ø21×49cm 
●重量:約5.2kg 
●価格:18,000円+税

画像8: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

▲ヘキサライトⅡ
6節極太ポールを採用し、耐風性と携帯性を両立させたヘキサタープ。
●使用時サイズ:約420×420×220(h)cm 
●収納時サイズ:約ø17×43cm 
●重量:約4.7kg 
●価格:13,455円+税

画像9: コットン風の新素材「TexFiber(テックスファイバー)」に注目!

上記3モデルはTexFiber製ではありませんが、キャンプシーンの人気カラーで気分が盛り上がること間違いなし! ちなみにエクスカーションティピーⅡ/325×ヘキサライトⅡのカラーコーデもばっちりですよ。2月より順次発売。お楽しみに!

This article is a sponsored article by
''.