ダイレクトカーズのキャンピングカー「ドッグエース」を紹介。モデリスタが販売している「リラクベース」というハイエースのコンプリートカーをベースに展開しているモデル。愛犬家から車中泊ユーザー、普段使いまで、便利に使える一台だ。

愛犬家はもちろん、ちょっとかわいいバンコンが欲しい人にもおすすめ

画像: 愛犬家はもちろん、ちょっとかわいいバンコンが欲しい人にもおすすめ

車中泊派のなかには、「愛犬が泊まれる場所が少ないから」という理由で、キャンピングカーを選ぶ人がかなりいる。ダイレクトカーズはこうした愛犬家からのニーズが高いブランドで、この「ドッグエース」はこれまでのノウハウの集大成となるモデル。

画像: マットの展開を変えることで、ダイネットやベッド、ソファーなど快適な空間に自在に変化させられる。ベッドは大人3名までなら余裕で対応できそうだ。

マットの展開を変えることで、ダイネットやベッド、ソファーなど快適な空間に自在に変化させられる。ベッドは大人3名までなら余裕で対応できそうだ。

「もっとペットに特化した車両が欲しい」「ペットと一緒に遊びに行きたい」「キャンピングカーまでの装備はいらないが、車中泊ができて、水道施設があれば良い」。そのようなお客様の声からドッグエースが登場した。

画像: リードや服など愛犬用のアイテムを整理するのに便利なウインドーパネル。

リードや服など愛犬用のアイテムを整理するのに便利なウインドーパネル。

同車は、トヨタ系のドレスアップブランド・モデリスタが販売している「リラクベース」という、ハイエースのコンプリートカーをベースにしている。外装はこの車両を生かしつつも、内装はドッグエース専用。

画像: ダイネット。シートとフロアのカラーは好きなものに変更できるのがうれしい。

ダイネット。シートとフロアのカラーは好きなものに変更できるのがうれしい。

長さ2500×最大幅1400㎜になるベッドをはじめ、リードフックや足洗い用のシャワー、愛犬用品の整理に便利なウインドーパネルなどを装備。収納スペースも豊富にあるので、人間、愛犬、両方のアイテムをシステマティックに収納できるのはうれしい。

画像: ソファーモードにした状態。

ソファーモードにした状態。

車両後部はマットの展開バリエーションによって、対面のダイネットやソファーモード、そして広いラゲッジスペースに変化させることができる。

画像: 後部左には、足洗い用のシャワーとリードフックを装備。

後部左には、足洗い用のシャワーとリードフックを装備。

シートやマット、フロアのトリムに、すぐに拭き取り掃除ができるものを使っていることも、愛犬家には便利な仕様になっている。

画像: シート下の引き出しをスライドさせて、左右に開くとテーブルに。

シート下の引き出しをスライドさせて、左右に開くとテーブルに。

もちろん、車中泊だけでなく普段使いにも対応でき、365日愛犬と一緒にいたい人にはピッタリの一台だ。

画像: 基本的なインテリアは「リラクベース」のものを生かしている。

基本的なインテリアは「リラクベース」のものを生かしている。

人と愛犬の距離感が、非常によく考えられたモデルだ。装備も思い切り犬寄りになっていないため、愛犬家でなくても普通に使えるバンコンに仕上がっている。

 

こんな人にオススメ!

愛犬がいる人はもちろんだが、ちょっとかわいいエクステリアとインテリアのバンコンが欲しいという人にも使ってもらいたい。シートとフロアの色は好きなカラーに変更でき、オーナーのセンスが発揮できる。

ドッグエース 3,590,000円~(税別)

■ベース車両/モデリスタ・リラクベース(ハイエース・スーパーGL) ■車両サイズ/全長4,695×全幅1,695×全高1,980㎜ ■主要装備/フローリング加工、オリジナル収納家具、ベッドキット、2段目シート背面ウレタン加工

【問】ダイレクトカーズ ☎059-253-8888

写真・文/山崎友貴
出典:カーネルvol.44 2020冬号

This article is a sponsored article by
''.