車中泊旅で快適に過ごすため、そして寝るために製造されたキャンピングカー。いつか手に入れて、日本一周の旅に出てみたい!なんて思いませんか?
そんなアナタのために、キャンピングカーメーカーが手がけた装備充実の一台を紹介! バンコン、キャブコン、フルコン、軽キャンなどなど、気になるモデルをチェック!

ステージ21 リゾートデュオ・バスキング

画像1: ステージ21 リゾートデュオ・バスキング

軽自動車やコンパクトカーのキャンピングカー製作を得意とするビルダー、ステージ21。そのなかでも注目を集めている一台が、この「リゾートデュオ・バスキング」だ。

冷え蔵
氷の冷気を使って車内の温度を下げる「冷え蔵」。夏の車内温度を約5℃ほど下げてくれるスグレモノ。

エンゲル製の14ℓ冷凍冷蔵庫
エンゲル製の14ℓ冷凍冷蔵庫も標準装備。食料だけでなく冷え蔵用の氷を持ち運ぶのに便利だ。

スズキ・エブリィバンをベースにした軽キャンパーで、特筆すべきは軽キャンパーでありながら、車中泊にぴったりの、その充実装備!

快適なベッドマット、カーテン、省電力クーリングシステム「冷え蔵」、15 インチフリップダウンモニター、国産カーナビ、冷蔵庫、サブバッテリー、走行充電システム、1,500Wインバーターと、車中泊を快適にしてくれるアイテムを太っ腹装備!

ベッド
内装(壁)やベッドの色などは好みのものを選べる。ベッドを使わないときは荷室に収納OK。

さらにルーフには超薄型の180Wソーラーパネルを備えており、サブバッテリー対応にもぬかりがない。もちろん価格もリーズナブル。注目の軽キャンだ。

画像2: ステージ21 リゾートデュオ・バスキング

ステージ21 リゾートデュオ・バスキング

●1,855,000円〜(税別)
●ベース車両:スズキ エブリィバン
http://www.stage21.co.jp/campdev/

※こちらの記事は車中泊専門誌『カーネルvol.36』の内容を一部抜粋、再編集したものです。詳細は誌面をご覧ください。
http://www.chikyumaru.co.jp/mag_detail/8-628/

This article is a sponsored article by
''.