車中泊旅で快適に過ごすため、そして寝るために製造されたキャンピングカー。いつか手に入れて、日本一周の旅に出てみたい!なんて思いませんか?
そんなアナタのために、キャンピングカーメーカーが手がけた装備充実の一台を紹介! バンコン、キャブコン、フルコン、軽キャンなどなど、気になるモデルをチェック!

ミスティック J-キャビン HN

画像1: ミスティック J-キャビン HN

昨年復活したばかりのハイラックスに、トラックキャンパーシェルが登場した。ミスティックの手による「J-キャビン HN」だ。
内装は2段構造になっており、運転席上のバンク部、そして荷台部分のキャビンに分かれている。2〜3名なら上段をベッド、下段をダイネットのまま使うこともできる仕様だ。

画像2: ミスティック J-キャビン HN

バンクベッドは1770×1900mmサイズの3名用ベッドとして活用でき、荷物置きとしてももちろん使える。大きな荷物でも余裕で積める広さが魅力。

画像3: ミスティック J-キャビン HN
画像4: ミスティック J-キャビン HN

キャビンでは、4名がゆったりくつろげるダイネット空間を実現。さらにシンク&コンロを標準装備し、オプションの電子レンジ&40L冷蔵庫(24万8000円)を装備するスペースも残されている。ちなみにダイネットのソファア は、展開すると1770×1170 mm の2名用ベッドとなる。

画像5: ミスティック J-キャビン HN

くつろいでいると、ここがトラックの荷台だということを忘れるほど快適。使わないときは、荷台から下ろしておけるというのもうれしい。スタイル重視な本格派におすすめのキャンパーだ。

画像6: ミスティック J-キャビン HN

ミスティック J-キャビン HN

●価格:2,597,400円(税込、車両代別)
http://www.mystic.ne.jp/

※こちらの記事は車中泊専門誌『カーネルvol.39』の内容を一部抜粋、再編集したものです。詳細は誌面をご覧ください。
http://www.chikyumaru.co.jp/carneru/

This article is a sponsored article by
''.