【概要】アイズの目隠し・防虫・間仕切りグッズ「アイズ-スクリーン」の紹介。特徴など。

快適な車中泊グッズを数多くラインアップするアイズから、「目隠し・防虫・間仕切り」に役立つ、便利グッズが発売された。

この「アイズ-スクリーン」は、クルマのボディ本体への大がかりな加工は必要なし。取扱い説明書が付いていて、DIYで簡単に装着ができるように作られている。

装着後はファスナー操作をするだけで、リアゲートの換気調節や目隠しが自由自在に! 特に夏の車中泊の際は、リアゲートを開けると、虫の侵入や人目が気になる。そんなときに、とても役に立つグッズだ。

画像: 専用工具・ボディ加工は不要! 新発売の夏車中泊快適アイテムだ。

専用工具・ボディ加工は不要! 新発売の夏車中泊快適アイテムだ。

ファスナー部分は赤くアーチ状になっているため、見た目が良く視認性も高い。また、片手で操作ができ、上下左右、好みの位置で調節することができる。そのため全面を開放していれば大きな荷物を出し入れすることも容易だ。

車内外や上下からも操作ができ、めくったネットは好きな位置に貼り付けが可能。巻き上げても、上部にポケットがあるため、スッキリと収納をすることができる。

下でも紹介している、車種別専用網戸「ウインドーバグネット」と組み合わせれば、さらに快適な車中泊ができることだろう。

「アイズ-スクリーン」の特徴

画像1: 「アイズ-スクリーン」の特徴

トランポとして使っている場合でも、この「アイズ-スクリーン」は、とっても便利。ファスナーを好みの位置で止められるため、目隠しをしたままマウンテンバイクなどの大きな荷物の出し入れもできる。

画像2: 「アイズ-スクリーン」の特徴

ファスナーを全開にすれば、このように開放的な空間が広がる。車内の荷物に合わせて、開け方のアレンジができるのはうれしい。

画像3: 「アイズ-スクリーン」の特徴

「アイズ-ブロッカー」(別売)と組み合わせて使うことで、さらに広い快適空間が! タープ要らずでキャンプを楽しめるかも!?

アイズ-スクリーン
ハイエース標準ボディ適合 ※適合車種は、随時増えていく予定
価格:1万9800円~

※アイズ-スクリーンの発売記念として、現在レビュー投稿キャンペーンを実施中! 詳細については、ホームページをチェック!

こちらも注目! 夏の車中泊におすすめの「ウインドーバグネット」

画像1: こちらも注目! 夏の車中泊におすすめの「ウインドーバグネット」

手軽に取り付けができる「ウインドーバグネット」もおすすめの一品。車種別設計で純正品のようなフィット感を実現。装着したまま窓ガラスの開閉もできる優れもの!

画像2: こちらも注目! 夏の車中泊におすすめの「ウインドーバグネット」

窓ガラスの溝にはめ込むだけの、シンプルな装着方法。「マルチシェード」(別売)との同時装着も可能。1万2100円~。

【問】アイズ ☎053-422-7608

文:中尾昭彦(カーネル編集部) 
初出:カーネル2024年7月号vol.67

This article is a sponsored article by
''.