【概要】車中泊キャンプの基本を紹介。車中泊、キャンプとの違いや車中泊キャンプのメリットや注意点など。

車中泊キャンプのメリット

画像: 車中泊キャンプのメリット

・クルマでロックして寝られる
・テントを張らなければ準備や撤収の手間が少ない
・でも、焚き火や野外料理も楽しめる
・クルマと連動してサイトを構築できる
・天候不良に対応しやすいい
 など

車中泊キャンプの注意点

画像: 車中泊キャンプの注意点

・快適に寝られないクルマもある
・大人数だと結局テントを張らなければいけない
・楽しめる場所がまだまだ少ない
・キャンプをすると荷物が増える
・車中泊だけよりお金がかかる
 など

車中泊キャンプのベーシックスタイル

画像1: 車中泊キャンプのベーシックスタイル

ひと言で車中泊キャンプといっても、アイテムもクルマもさまざま。下の写真は、ホンダアクセスがイベント内で展示・提案していた車中泊キャンプの3スタイルで、ベーシックともいえるもの。

基本は「クルマで寝る+野外リビング」だが、クルマや人数によっては車中泊で全員が快眠できない場合もある。その場合はテントを張って対応する。

画像2: 車中泊キャンプのベーシックスタイル

①もっともシンプル! テーブル、イス、焚き火台などを設置。

画像3: 車中泊キャンプのベーシックスタイル

➁カーサイドタープなどを張ってリビングを連結する。

画像4: 車中泊キャンプのベーシックスタイル

③テントを張って寝室を分けて広々寝る。

写真:中里慎一郎 
文:大橋保之(カーネル) 
協力:ホンダアクセス、くるまのニュース、雀家 
出典:カーネル2022年5月号vol.54 

This article is a sponsored article by
''.