車内の天井や壁を活用した収納アイデアを紹介。デッドスペースを活かした収納アイデアで、快適な車中泊空間を生み出そう!

車に合わせたDIYで、デッドスペースを活用!

狭い車内空間での収納は、壁や天井を上手に活用するのがポイント。自分のクルマの形状に合わせて収納アイテムをDIYすれば、デッドスペースを生かした収納スペースができ上がる。

車中泊専門誌『カーネル vol.41』に掲載したオーナーたちの技あり収納アイデアを紹介!

【天井】マルチレールとワイヤーネットで小技が光るラック

画像: 【天井】マルチレールとワイヤーネットで小技が光るラック

ダイハツ・アトレーの荷室上に、ディーラーオプションのマルチレールを設置。左右に配したワイヤーラックは、荷物の出し入れがしやすい。また荷物の落下防止のため、端を折り曲げ加工しているのがポイント。

【天井】市販のネットを結束バンドで固定したお手軽DIY

画像: 【天井】市販のネットを結束バンドで固定したお手軽DIY

ニッサン・クリッパーの運転席上に設置した収納ラック。ワイヤーネットを結束バンドでアシストグリップに固定している。さらにネットには、フックやクリップを追加し、収納力をアップ!

【天井】スチールバー設置で小物収納

画像: 【天井】スチールバー設置で小物収納

荷室天井にスチールバーをビスで装着。マグネット付きの小物入れがぴたっとくっつく。なくしてしまいそうな細かいものの収納に便利。

【壁】バックドアも 見逃せない 収納スペース⁉

画像: 【壁】バックドアも 見逃せない 収納スペース⁉

収納場所としては盲点のバックドア! ここに木材をビス留めし、バンジーコードとゴムネットを組み合わせた収納ラックをDIY。デッドスペースのアイデア活用として参考にしたい!

【壁】軽い藤製棚ならマグネットで吊り下げOK!

画像1: 【壁】軽い藤製棚ならマグネットで吊り下げOK!
画像2: 【壁】軽い藤製棚ならマグネットで吊り下げOK!

サイドウインドーに、鉄板の目隠しパネルが装備されているホンダ・バモスホビオ。これを利用し、マグネットフックで軽量の藤製収納棚をセット。ボディ加工がいらない、アイデア技だ。

【壁】ハンギングチェーンで確実に吊るす!

画像: 【壁】ハンギングチェーンで確実に吊るす!

キャンプの整理整頓アイテムとしておなじみのハンギングチェーンを、ハイエースの車内に採用。ループがたくさん付いているので、カラビナなどを使ってモノが吊るしやすい。

出典:カーネル vol.41 2018秋号

 

カーネル vol.47 2020秋号 好評発売中!

This article is a sponsored article by
''.