via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
ホワイトハウスの軽キャンピングカー「N-VAN Compo Pop Cabin」を紹介。ポップアップルーフが装備されているので4名就寝が可能。使い勝手のよいN-VANがさらに快適になり、車旅が満喫できるぞ!

機能的なN-VANに自分好みの機能をプラス

画像1: 機能的なN-VANに自分好みの機能をプラス

昨今では、ホンダアクセスとコラボした「ドッグラバー」というフリードベースの愛犬家用モデルを発売し、ユーザーの話題を呼んだホワイトハウス。

そんな同社の新作が、初のN-VANベースとなる軽キャンパー「N-VAN Compo Pop Cabin」。

画像: ポップアップテント内は大人2名用の就寝スペース。

ポップアップテント内は大人2名用の就寝スペース。

同社は従来より、ホンダのコンパクトカーや軽ワゴンにポップアップルーフ架装を行ってきており、2019年11月現在のところ、ポップアップルーフを持つN-VANキャンパーは他に見当たらない。

画像: 限られた空間を最大限に活用できる独自技術の回転シートが快適なクルマ旅を演出する。

限られた空間を最大限に活用できる独自技術の回転シートが快適なクルマ旅を演出する。

ポップアップルーフを下ろせば、通常のN-VANと変わらない外観となるので、日常用途にも使用できて、高さ制限のある駐車場に入れることができる。

画像: Cabinには、後部両側に収納家具とギャレーが装備される。

Cabinには、後部両側に収納家具とギャレーが装備される。

N-VAN Compoシリーズは、ポップアップルーフの有無を選択できるほか、「Hot Package」と「Cabin」のグレードを選択できる。

画像: ホットパッケージにはサブバッテリーと走行充電システムを搭載。

ホットパッケージにはサブバッテリーと走行充電システムを搭載。

Hot Packageは主に電装系を装備したもの、Cabinはこれに加え、後部両側に収納家具とギャレーが装備される。

画像: 12V電子レンジがあれば快適なクルマ旅となる。

12V電子レンジがあれば快適なクルマ旅となる。

また、ポップアップルーフ架装車にはPopグレードがあり、これはポップアップルーフのみ架装される。今回紹介するN-VAN Compo Pop Cabinは、ポップアップルーフ装着モデルかつ収納家具を持つフラグシップモデルの位置付けだ。

画像: 持ち運び可能なDC12Vの本格的な冷蔵庫。バーベキューやキャンプにも重宝。

持ち運び可能なDC12Vの本格的な冷蔵庫。バーベキューやキャンプにも重宝。

画像2: 機能的なN-VANに自分好みの機能をプラス

大きな特長である助手席側の大開口部やフラットな床はアレンジに最適。車中泊の旅では、気持ちよく眠れるかが重要なポイント。“睡眠”をより快適にするために考えられた、8cm厚のクッション性の高いベッドマットが、遊び疲れた体をゆったりと癒してくれる。

画像3: 機能的なN-VANに自分好みの機能をプラス

サイドオーニングを取り付けてドアを全開にすれば、大自然につながるテラス席に。大人になった今 でも、N-VANで自分だけの「秘密基地」がつくれる。サイドオーニングはオプション(143,000円)。

画像4: 機能的なN-VANに自分好みの機能をプラス

こんな人にオススメ!

お洒落な軽自動車といえば、いまやN-VAN。これをベースに、多様なライフスタイルに合わせて自由な装備のチョイスができるのはうれしい。家族4名に対応してくれるが、男の隠れ家的に使ったら最高だ。

N-VAN Compo Pop Cabin 1,659,000円~(税別)

■ベース車両/N-VAN ■車両サイズ/全長3,395×全幅1,475×全高2,000㎜ ■主要装備(ポップ・ホットパッケージ)/ポップアップルーフ、エアヒーター、サブバッテリー、走行充電システム、DC室内ソケット、室内照明、全窓プライバシーカーテン(写真内の他の装着品はオプション)

【問】ホワイトハウス ☎0561-37-5336(本店)

 

写真・文/山崎友貴
出典/カーネルvol.44 2020 冬号

画像: http://carneru.co.jp/2019/12/10/news-3/

http://carneru.co.jp/2019/12/10/news-3/

This article is a sponsored article by
''.