だから車中泊はやめられない⁉
車中泊の4つのメリットと気になる点

A-1-1

近年、人気上昇中の車中泊。でも車中泊をしたことがない人からすると、車中泊は何がいいのか「?」ですよね。
そこで、車中泊の代表的なメリットを4点にまとめてみました。実はいろいろとイイことがあるんですよ! 合わせて、車中泊の気になる点とその対策も紹介します。車中泊が気になっている人は要チェック!

 

車中泊の4つのメリット

1-1

車中泊のイイところは、様々ありますが、代表的な4つのメリットを紹介します!

 

その1 計画の自由度が高い!

2-1

旅の計画を自由に変更できるのも、車中泊旅の魅力のひとつ。宿がない所でも泊まることができますし、予約も不要。絶景を発見した、目的地手前だけど疲れたから眠りたいなど、急きょ予定を変更することができます。
ただしこれらは“車中泊や仮眠が許可されている場所で”というのが前提。旅の前に道中の車中泊可能スポットを調べておきましょう。

 

その2 1日を有効活用できる!

3-1

旅の目的地の近くで車中泊すれば、朝早くから行動でき、1日を有効活用できるのも車中泊のメリット。
たとえば登山でも観光でも、夜のうちに目的地近くまで来ておいて車中泊をしたほうが、ゆっくりと睡眠をとることができます。さらに混雑の少ない朝イチから行動できるので、早めに目標を達成でき、夕方にもゆとりが!
朝の渋滞に巻き込まれ、到着時間を気にしてモヤモヤすることもなくなります

 

その3 ペットと気軽に旅ができる

5h7aI-2

最近はペット同伴OKな宿が増えたとはいえ、その数は少なく、まだまだ気軽に利用できるほどではありません。でも車中泊なら自分のクルマなので、何も気にすることなくペットと一緒に旅を楽しめます! 経済的な負担も、ペットと離ればなれになる精神的負担も軽減します。
ただし、真夏の暑い日に車内に置き去りにするなどは絶対NG。かなり高温になった車内で死亡する危険も。また道中でのこまめな休憩もお忘れなく。

 

その4 宿泊費を抑えられる!

A-1-1

当然のことながら宿泊はクルマの中。ホテルや旅館に泊まることを考えたら、かなり費用が抑えられます。
車中泊なら宿泊にかかる費用は、食費のほか駐車料金や入浴料などの施設利用日くらい。また移動費も、人数が多ければ、その分の新幹線や飛行機の料金よりも高速料金のほうが安く、リーズナブル!
それに車中泊だからといって、全旅程で必ずクルマに泊らなければならないというわけではありません。浮いた費用で一泊分は高級旅館に泊まってもいいし、豪華な食事を食べにいくなんてことも。そんな自由さも車中泊の魅力です!

 

車中泊の気になる点

A-2-1

さまざまなメリットがある車中泊ですが、気になる点もいくつか。代表的なものを2点紹介します。合わせて対策も紹介するので参考に!

 

慣れるまで眠れないことも

5-1

どんなに豪華なキャンピングカーでも、ホテルや旅館の広さには及びません。まして狭いだけでなく、シートを倒しても凹凸があるなど、環境があまりよくない普通乗用車での車中泊は、けっして楽なことではありません。
しかし、寝心地をよくするための工夫はいろいろあります! 快適な車中泊をするキモは、寝床のフラット化。下の記事を参考にしてみてください。

SOTOBIRA「一般車で安眠するための カラダ水平アイデア選手権!」

 

季節によっては暑さ、寒さ対策が必要

6-1

車中泊時は、安全面・環境面から駐車時のアイドリングはNG。一般車での就寝ではエアコンを使えないので、夏冬の車中泊はかなり厳しいものがあります。ですが、車中泊ならではの対策もあるんですよ!
例えば夏。手っ取り早いのは標高1000m以上の場所で車中泊すること。一般的に標高が100m上がるごとに気温は0.6℃下がるといわれています。例えば26℃の日に1000mの高度のところへ行けば気温は約20℃。夏でも涼しく快適です。

寒い時期の車中泊は、冷え込み対策を万全に。キルティング加工されたシェードなどで、窓から伝わる冷気を遮断しましょう。アウトドアメーカーからリリースされている厳冬期用の寝袋やウエアも、防寒性に優れているので心強いですよ!

 

工夫次第で快適な車中泊に!

7-1

車中泊の楽しみ方、スタイルは十人十色。メリットも、気になる点も人それぞれです。気になる点に関しては、何回か車中泊を経験することで改善できたり、工夫次第で快適度が上がる可能性もかなり高し! まずは車中泊を体験してみてください!

 

こちらの記事もCHECK!

「車中泊ってどこでしてるの? よく聞く車中泊場所とその注意点」

「車中泊必須ギア5選! 乗用車で心地よく眠るなら、最低限コレを用意するべし!」

※当記事は『安全・快適 車中泊マニュアル』の内容を一部抜粋、再編集したものです

You may also like...