この秋、とっておきの山時間を味わう! 紅葉&温泉を楽しむ山

g00

秋の山は気持ちがいい。暑さが落ち着いて歩きやすい気候になるし、美しい紅葉も待っている! さらに秋の山の楽しみといえば、食欲や温泉も忘れちゃいけません。山登りの目的には、レベルを上げるため、自然を楽しむため、岩登りやトレランなどエンターテインメントのため、などがあります。しかし、ハードな山行よりも、まずは楽しく山歩きを楽しみたい!なんて方も多いはず。そんな皆さんのために、SOTOBIRA第一弾では、この秋にお勧めの、紅葉山歩き+温泉が楽しめる山を紹介しましょう! ふだんは、「どの山へ登ろうか」から始めるプランニングだけど、温泉ありきで選ぶ登山計画というのも、なんだか楽しそう!? でしょ。もちろん、頂上まで登らなくたってOK! ということで、SOTOBIRA編集部お勧めの、温泉+紅葉を楽しめる日帰り~1泊の山ベスト3を紹介しよう!

 

g01

秋の一の倉沢は格別! 谷川連峰/谷川岳&水上温泉

一の倉沢は、日本三大岸壁のひとつ。岸壁をガツガツ登るクライマーもいるが、秋の紅葉の美しさも最高だという。もちろん、我々一般ハイカーは、そんな美しい景色を下から眺めるべく、土合口駅を出発し、マチガ沢出合、一の倉沢出合を、旧街道や川沿いのルートでぐるっと歩く。紅葉シーズンは、例年10月初旬〜下旬

 

g02

ゆるーく歩くなら、こんな選択もあり! 茨城/月居山&袋田温泉

日本三大名爆のひとつ、袋田の滝をめぐる、のどかなハイキングコース。標高423mの小さな山で、袋田駅から滝をめぐってぐるっと歩くと3時間弱。短いコースのわりには階段、ロープなどもある、変化のある歩きを楽しめる。月居城趾や観音堂など、観光スポットも点在する。もっと歩きたい人なら、男体山まで足を延ばすコースもおすすめだ。紅葉の見頃は例年11月上旬〜中旬

 

g03

1泊以上で行きたい!野天風呂を満喫 八ケ岳/硫黄岳&本沢温泉

南八ケ岳の稜線付近は、森林限界かつ岩礫地が多く、紅葉は森林限界以下のコース、北八ケ岳のほうが見ごたえがある。本沢温泉は、標高2150mにある日本で2番目に高い温泉で、ダイナミックな硫黄岳を眺めながら入れる野天風呂、その名も「雲上の湯」を楽しめる。山小屋周辺の紅葉も美しい。例年10月上旬〜中旬が見頃

 

g04

EXTRA ステップアップして挑戦! 北アルプス/裏剱&仙人温泉・阿曽原温泉

剱岳をまわり込むようにして歩く穏やかな風景がひそかな人気のコース。室堂から劔澤小屋を経て、仙人温泉、阿曽原温泉を楽しみ、欅平に抜けるのが一般的なルート。紅葉の美しさもさることながら、ふたつの開放的な野天風呂をハシゴできるのも、このルートの楽しみ。紅葉シーズンは9月下旬〜10月中旬。雪も降る時期なので対策を忘れずに! 2泊以上で挑戦したい

You may also like...